賢威6.2 SEOマニュアル

SEOマニュアルの解説

マニュアルページ一覧

賢威SEOマニュアル(195ページ)

第1章 SEOを成功させるための諸準備~守るべきルールと導入すべきツールの選定~

  1. 「パーソナライズド検索」の影響を知る
  2. ブラウザは「Chrome」を使う
  3. PCとスマートフォンでの表示確認を怠らない
  4. 本当の目的を見失わない
  5. 公開後、運用しなくてよいサイトなど無い
  6. 即効性のあるSEOは基本的にない
  7. SEOに重要な「質」と「選別」
  8. 今の上位表示の決め手はユーザーへ最適化

第2章 SEOに大切な6要素

  1. クロールとインデックス
  2. 検索意図に合った独自性のあるコンテンツ
  3. ユーザー体験
  4. リンク
  5. ドメインパワー(ドメインの信頼度)
  6. スパム行為の回避(ペナルティリスクの回避)

第3章 SEO技術編~技術面でのSEOの強化~

1. 文書構造のチューニング
  1. タイトルタグ(<title></title>)
  2. 要約文&キーワード(meta description / meta keywords)
  3. 見出しタグ(<h*></h>)
  4. 段落タグ(<p></p>)
  5. 引用タグ(<blockquote></blockquote>)
  6. 強調タグ(<strong></strong>、<em></em>)
  7. 画像タグ(<img />)
  8. リストタグ(<ul></ul>、<ol></ol>)
2. URLのチューニング
  1. URLのネーミングルール
  2. ドメインパワーを活かす
  3. ディレクトリ型とサブドメイン型
  4. 被リンク効果の統一、リダイレクト
  5. 重複コンテンツの回避・URLの正規化
3. 内部リンクのチューニング
  1. 訪問者のことを考えたナビゲーション
  2. パン屑ナビ
  3. アンカーテキスト
  4. リンクのエリア別重要度
  5. 効果の高い内部リンク構築
  6. rel="nofollow"
  7. 発リンク(オーソリティサイトとハブサイト)
4. クローラビリティの強化
  1. HTMLソースのエラーチェック
  2. CSSやJavaScriptのクロールとレンダリングチェック
  3. 読み込み速度の高速化
  4. XMLサイトマップ
  5. XML形式のサイトマップ
5. シェアラビリティの強化
  1. ソーシャルボタンの設置
  2. SNS用メタタグの設定
6. サイトの品質とユーザー体験の向上
  1. コンテンツの質の維持と選別(noindex)
  2. モバイル・フレンドリー
  3. 検索意図にふさわしいコンテンツ
  4. コンテンツの見つけやすさ
  5. ユーザー環境
  6. セキュリティ
7. 露出・拡散のためのプランニングとSNS
  1. リンクポピュラリティを高める6つの要素
  2. 人工的なリンクとペンギンアップデート
  3. 「不自然なリンク」への警告

賢威コンテンツ制作マニュアル(95ページ)

  1. Googleが評価するコンテンツの傾向
  2. 検索ユーザーが求める情報の集め方
  3. 情報をコンテンツに落とし込む
  4. リンクを集める、コンテンツを露出させる
  5. コンテンツを評価し、改善する

マニュアルページ一覧

TOPページに戻る

このページの先頭へ