松尾茂起のプロフィール

京都のSEOコンサルタント松尾のプロフィール

松尾茂起

関西学院大学 経済学部を卒業後、音楽系の制作会社に勤務し、大手舞台音楽などの制作に携わる。
その後、2005年にフリーランスとして独立し、自身の楽曲のネット販売などをおこない、さまざまなプロジェクトを成功させる。
その成功体験を活かし、2010年に株式会社ウェブライダーを設立。
検索ユーザーに求められるコンテンツ制作を軸としたWebコンサルティングを手がけ、上場企業から中小企業まで国内の多くのクライアントのWeb集客を成功させる。
これまでにプロデュースした主なコンテンツは「沈黙のWebマーケティング」「沈黙のWebライティング」「美味しいワイン」「ナースが教える仕事術」など。 沈黙シリーズは書籍化され、 それぞれAmazonランキングのベストセラーに。
セミナー講師としても、 「CSS Nite」や「ad:tech」、宣伝会議「編集・ライター養成講座」等で登壇。
CSS Niteでは年間ベスト・スピーカー賞を4度獲り(2013、2015、2016、2017)、殿堂入りを果たす。
また、2017年秋には文章の 校閲・ 推敲支援ツール「文賢(ブンケン)」をプロデュース。

音楽家としても活動しており、アーティストのライブサポートや、各種テーマソング制作、「国民文化祭 京都」などのイベントや京都の貴船神社などに楽曲を提供。
「恋のSEO!」「私の心の中の関数」などの楽曲はネットで話題に。
また結婚式ソング「風と巡る季節」はYouTubeにて30万回以上再生され、全国の多くの新郎新婦からの問合せが届くように。

1978年生まれのAB型。現在、京都と東京に在住。

SEOコンサルティングについて

これまで非常に多くのクライアント様にコンサルティングをご依頼いただきました。

当方のコンサルティングは、SEOの範囲に留まらず、各種Webマーケティング、Webプランニングを交え、クライアント様1社1社に合ったアドバイスを行います。

松尾のSEOコンサルティングに興味のある方は、下記お問い合わせフォームより一度お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ